ただ、ラノベがあるだけでよかったんです。(仮題)

ラノベについて語っていきます。

《感想》失恋探偵の調査ノート〜放課後の探偵と迷える見習い助手〜

(メディアワークス文庫)" title="失恋探偵の調査ノート ?放課後の探偵と迷える見習い助手? (メディアワークス文庫)" class="asin">あらすじこの道立宇田路中央高校にまことしやかに伝えられる、「不思議な噂」がある。 失恋探偵。それは、正しく終われなかっ…

《感想》失恋探偵ももせ3

あらすじ「恋はいつか終わります―」千代田百瀬は、その身をもって自らの言葉の意味を知る。危機を乗り越え、絆を深めながら恋の終わりの謎に相対してきた百瀬と九十九。しかし二人にとって決定的な「過去」が明らかになった時、破局は訪れる。―失恋探偵。ひ…

《感想》失恋探偵ももせ2

あらすじミステリ研究会の部室を根城に行われる、学校非公認の探偵活動―失恋探偵。千代田百瀬と野々村九十九は、解散の危機を乗り越え、再び「失恋探偵」として恋に破れた人のために失恋の真実を調べる日々を送ることになった。しかし依頼人たちの失恋に触れ…

《感想》失恋探偵ももせ1

あらすじ「恋はいつか終わります―」そんなことを言う後輩の千代田百瀬に巻き込まれ、野々村九十九は「失恋探偵」である彼女に手を貸す日々を送っていた。―失恋探偵。それはミステリ研究会の部室を根城にして行われる、学校非公認の探偵活動。その活動内容は…

《感想》乃木坂春香の秘密2

あらすじ容姿端麗頭脳明晰才色兼備。学園には会員数が三桁を超すファンクラブがあって、『白銀の星屑』の二つ名で呼ばれる生粋のお嬢様、乃木坂春香。そんな彼女がひた隠しにしている秘密を共有してしまった時から、俺たちの少しばかり不思議かつ複雑な関係…

《感想》乃木坂春香の秘密

あらすじ俺のクラスメイトの乃木坂春香は、容姿端麗で才色兼備で、『白城の星屑』の二つ名を持ち、ファンクラブの会員数も三桁を超す、まさに深窓のお嬢様という言葉がぴったりの学園のアイドルだ。そんな彼女の秘密を知ってしまったあの日以来、俺の平凡な…

《感想》タイム・リープ(下)-あしたはきのう-

あらすじ鹿島翔香。高校2年の平凡な少女。ある日、彼女は昨日の記憶を喪失していることに気づく。そして、彼女の日記には、自分の筆跡で書かれた見覚えのない文章があった。”あなたは今、混乱している。若松くんに相談しなさい……” 若松和彦。校内でもトップ…

《感想》タイム・リープ(上)−あしたはきのう−

あらすじ鹿島翔香。高校2年生の平凡な少女。ある日、彼女は昨日の記憶を喪失している事に気づく。そして、彼女の日記には、自分の筆跡で書かれた見覚えの無い文章があった。“あなたは今、混乱している。若松くんに相談なさい…”若松和彦。校内でもトップクラ…

《感想》クリス・クロス−混沌の魔王−

あらすじ MD B9000。コードネーム“ギガント”。日本が総力を結集して造り上げたスーパーコンピュータである。世界最高の機能を誇るこの巨大電子頭脳は、256人の同時プレイが可能な仮想現実型RPG「ダンジョントライアル」に投入された。その一般試写で現実さな…

電子化希望の絶版ラノベ(読みたい)

※この記事は管理人が電子書籍で読みたい電子書籍化されてない作品を紹介し愚痴るだけの記事です。それを踏まえてご覧ください。 皆さんこんにちは。唐突ですが、皆さんは電子書籍は使っていますか?便利ですよね〜電子書籍。買おうと思えばすぐ買えるし、完…

《感想》桜色の春をこえて

あらすじ「あたしの家にくればいいよ?それで全て解決でしょ」高校入学とともに一人暮らしをはじめるはずが、手違いにより部屋を失った真世杏花に救いの手が差し伸べられる。救い主の名は澄多有住。杏花の同級生でもある彼女は、かわいい名前に反してぱっと見…

《感想》七つの魔剣が支配する

七つの魔剣が支配する (電撃文庫)作者: 宇野朴人,ミユキルリア出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/09/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 記念すべき1回目の感想記事が新刊出ないのホントアレだけど、2巻も出ることだしそこはまぁ気にし…

はじめまして

皆さん初めまして。こんにちはこんばんは。主にライトノベルを読んでるナカショーという者です。作るだけ作って放置してたブログを今更ながらに酔った勢いで動かしてみました。見たら作ってから2年以上経っていて、時が経つのは速いなぁと思ってます。主にツ…